« 【ひとコマまんが】レッサーパンダのカップルが大人気なら! | トップページ | 平城遷都1300年祭マスコットキャラ騒動・そこまで騒ぐ? »

出会い系サイト取材ライターが見る「出会い系サイト規制法」改正案

「数年前取材した経験のある私の改正案についての感想です。」

先日、「出会い系サイト規制法」の改正案が閣議決定されたそうです。 私は2002年、2003年頃、2006年に、出会い系サイトと出会い系サイトで働く人の取材をしました。最新の情報はわかりませんが、ある程度、出会い系サイトについて解っております。そこで、今回の改正案について感想を述べたいと思います。

【改正案】

(1)事業者に都道府県公安員会への届け出を義務づける(自民党HPより抜粋)・・・大きなサイトは届け出ると思います。しかし、それはもともと警察が既にチェックしているようなサイトになると思います。ほとんど知られていない小さなサイトはしないと思います。ただ、出会えなかったり、さくらに騙された(と思い込んだ)ユーザーが警察に知らせる事でチェックできると思います。 (2)暴力団員などの出会い系サイト事業への参入を禁止する・・・チェックなど無理だと思います。もともと直接は関わっていないように思えますし、こうなった以上隠すでしょう。そうなったらいくらでも隠せます。というか、今後よりわからなくなるでしょう。 (3)児童に買春を誘いかける書き込みを発見した場合、事業者は書き込みを削除しなければならない・・・これはもともとやっていると思います。数年前に取材したサイトでも、18歳以下とわかり次第削除するなど、18歳以下の対策は厳しく行ってきました。 (4)都道府県公安委員会は同法に従わない事業者に事業停止命令を、暴力団員など欠格事由に該当する事業者には事業廃止命令を行うことができる

・・・見つかったら従えばいい、という事です。

あくまでこれらを見た限りですが、「形式的」な感じが強くします。つまり、「厳しく取り締まってますよ!」というアピールが優先し、実際に犯罪防止には大きく役立ってはいないように思えます。そして、問題なのが、「どのようにチェックするのか」ですが、「不正な書き込みの情報を集める民間機関に情報提供する制度を導入」(asahi.comより抜粋)とありましたが、膨大な数ある「出会い系サイト」、もしくは「出会い系サイトと思われるサイト」さらには「出会い系ではないコミュニティサイト」をどの程度チェックできるか疑問です。おそらく目立つサイト、有名なサイトをチェックする程度なのではないでしょうか。

そして、利用者に対して「運転免許証の生年月日記載部分をファクスで受け取るなどの方法で、年齢確認を徹底する」(毎日jpより抜粋)とありましたが、出会い系に登録するのに運転免許証を提示するような人はほとんどいません。そんな事をしたらサイトがつぶれます。という事は、警察庁は出会い系サイトを徹底的につぶすつもりなのでしょうか?それならすごい事ですが・・。

いずれにしても、警察の目を逃れてやる方法はたくさんありますので、改正案はあまり現実的ではないと思います。この結果、きちんとしているサイトが叩かれ、深く潜っているサイト、業者がさらに深く潜ってしまうのではないでしょうか。 今度どのようになるのか、警察・政府はもちろん、出会い系サイト・業者の動きにも注目したいと思います。

[08/03/10 白石ニョッキー/オーマイニュース掲載記事]

|

« 【ひとコマまんが】レッサーパンダのカップルが大人気なら! | トップページ | 平城遷都1300年祭マスコットキャラ騒動・そこまで騒ぐ? »

ニュース・社会コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147091/41561838

この記事へのトラックバック一覧です: 出会い系サイト取材ライターが見る「出会い系サイト規制法」改正案:

« 【ひとコマまんが】レッサーパンダのカップルが大人気なら! | トップページ | 平城遷都1300年祭マスコットキャラ騒動・そこまで騒ぐ? »