« 「花粉症」“シーズン20”を迎えました。 | トップページ | 脳内検索メーカー、脳内ブログメーカーを使ってみました。 »

大人気の平城遷都1300年祭キャラの愛称を応募!名前はどうなる?

「大人気のマスコットキャラクター愛称募集が締め切りなんだな。」

このところ、TV、ネットで話題になっている「平城遷都1300年祭マスコットキャラクター」ですが、もともとは協会ホームページで「愛称を募集」した事から始まりました。「このキャラクターを認めたくない」と思いで一部の市民のかたが批判運動を始め、その運動の効果からか大変な話題となり、TVも連日報道するほどの騒動になったわけですが、この宣伝効果により全国の多数の人々がマスコットキャラクターを知り、今では大変有名なマスコットキャラクターとなってしまいました。

知事も認めているようですし、もはやこのキャラクターは決定しただけではなく、定着もしていると思います。反対された方は悔しいと思いますが・・。

そして3月12日にこのマスコットキャラクター愛称募集が締め切られました。全部で1万4539件もの応募があったという事です。自分も、このマスコットキャラクターの愛称を考えて応募してみました。応募された名前には「童子」「角」「鹿」「奈良」「平城遷都」などの言葉が多かったということです。自分も鹿の角が生えていることから『しかぞー』と名づけて応募しました。 マスコットキャラクターというのは、「わかりやすい」とか「おぼえやすい」というのが普通ですから、みんな似たような名前になるのは必然だと思います。

ただ、これほどの斬新なマスコットキャラクターで、多くの批判をされるようなマスコットキャラクターですから、その名前がどうなるのかにも注目が集まります。名前も変わった、「気持ち悪い」名前にするのか、逆にかわいらしい名前がつくのか・・。発表は4月中旬予定だそうです。まず間違いなくTVで報道されると思いますので、期待して待ちたいと思います。名前が決まると、またその名前で批判が起きたり議論になりそうですね。 みなさんはどのような名前が良いと思いますか?

[08/03/17 白石ニョッキー/オーマイニュース掲載記事]

|

« 「花粉症」“シーズン20”を迎えました。 | トップページ | 脳内検索メーカー、脳内ブログメーカーを使ってみました。 »

ニュース・社会コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/147091/41561878

この記事へのトラックバック一覧です: 大人気の平城遷都1300年祭キャラの愛称を応募!名前はどうなる?:

« 「花粉症」“シーズン20”を迎えました。 | トップページ | 脳内検索メーカー、脳内ブログメーカーを使ってみました。 »